Top / タイピング / AZIK / AZIK拡張の方法

AZIK拡張の方法@姫踊子草

鈴見咲君高さんが公開されている姫踊子草、繭姫を用いてAZIK拡張を定義する方法について紹介します。親指シフトなどに対応するためにさまざまな書き方が用意されていますが、ここでは特にAZIKを拡張する書き方について説明します。

編集するファイル

姫踊子草または繭姫をインストールすると、dataの中に次のようなファイルが作成されるのでテキストエディタで開いてみてください。このファイルにすべての定義が記述されています。

data/AZIK-QWERTY.hmo_kana

ストロークに対応する出力の定義方法

AZIKでは「xp:しょう」のように複数の英数記号に任意の長さのかな文字を関連づけることができます。ここでは二種類の関連づけの方法について説明します。

複数のキーに対して同じプレフィックスを指定する場合

=k

aiueo か$き$く$け$こ

この定義は次の5種類の関連づけを定義します。

ka:か, ki:き, ku:く, ke:け, ko:こ

[aiueo]と[か$き$く$け$こ]の間はタブ文字が入っていることに注意してください。また、次のようにすることで3打鍵以上の組み合わせを簡単に書くことができます。

=ky

auo きゃ$きゅ$きょ

これは次の関連づけを定義します。

kya:きゃ, kyu:きゅ, kyo:きょ

異なるプレフィックスを持つ定義を一行で書く方法

上記の書き方は似たようなパターンをたくさん書く場合は便利ですが、全然違うパターンの書くときに行数が増えてしまうので、次のような書き方もできます。

=

{kt}{st}{tt}{ht} こと$した$わた$ひと

これは説明するまでもないと思いますが次の組み合わせを定義します。

kt:こと, st:した, tt:たち, ht:ひと

コメントの書き方

拡張を増やしていくと後から見直したとき、あるいは新たに拡張を増やすときに「なぜこの拡張を入れたのか?」がわからなくなることがあるので、拡張を増やしたり削除するときはその理由を明示しておくと良いでしょう。

' 同指打鍵回避拡張 zr系 オリジナル定義:zr(ざる)を無効化

のように行の先頭に[']を入れることでコメントを入れることができます。以上の内容を知っていれば繭姫/姫踊子草で自由にオリジナル拡張を施すことができるはずです。

タイプウェルで打つために最低限必要な定義

姫踊子草では「うぃ」を「uli」という風に出力しますが、タイプウェルでは一部の冗長な打ち方が認められていないため、必ずそこで打鍵ミスになってしまいます。これを防ぐために「うぃ」を「wi」と出力させる必要があります。とは言っても難しいことはなく、デフォルトのAZIK定義ファイルに対して以下の編集をすれば良いだけです。

「うぃ」を「ゐ」に、「うぇ」を「ゑ」に置換

一応編集したファイルを置いておきます。


添付ファイル: fileAZIK-QWERTY-TW.hmo_kana 326件 [詳細]
Last-modified: 2009-03-04 (水) 02:10:37 (3703d)
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS このエントリーを含むはてなブックマーク ref